修士論文提出期限まであと1週間

修士論文の提出期限が1月12日(金)20:30。残り時間が1週間となりました。どんなにあがいても、泣いても笑っても、あと1週間。

これも盛り込みたい、あれも書きたいという気持ちですが、もうそろそろ諦めます。まだ最後まで書き終わっていないので、泣きそうな気持ちですが、とにかく終章まで書き上げること、あとは文字校正と体裁などの調整、製本に時間を使います。

今回やり残したことは、残された課題として、今後のライフワークとして消化していくつもりです。

とにかく終わらせること、提出することを目標に、カゼなどひかないように気をつけながら、過ごしたいと思います。

関連記事
私が大学院に進学した理由
昨年度の履修科目(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科)
社会人になって大学院に通うということ
研究報告書レジュメ提出
大学院の研究報告
学ぶことは大変?楽しい??
佐藤雅昭著『あなたはなぜ論文が書けないのか』を読んで、論文が書けそうな気がしてきた
立教大学池袋キャンパス内、日比谷松本楼でゆったりランチ
私が子どもを大学に連れていく理由
修士論文提出まで残り1か月
子どもが寂しがっていたけれど大学で論文を書く