赤星由美子

産後プランニングサービス株式会社代表取締役

1973年生まれ。

高校卒業後、進学のため上京。大学等で社会学を学んだ後、フリーの編集者、ライターとして、月刊誌『食べもの文化』などに携わる。幼少期から料理が好きで勉強をしていたが、ここでさらに味噌や干物、お菓子など、手作り食品に関しても見識を深め、連載記事を執筆。

長女の妊娠を機に、からだと母乳と子どもと食事の関係について学ぶ。

育休中は産後うつ症状に悩まされ、親戚とのジェネレーションギャップに悩み、夫婦のすれ違いを経験。一時は編集者・ライターの仕事に復帰するが、ドゥーラという職業に出会い、産後ドゥーラ第1期生となる。

実績

  • 2014年4月 『産後ケア なぜ必要か何ができるか』岩波ブックレットに掲載
  • 2015年3月 テレビ東京「ガイアの夜明け」にカリスマドゥーラとして出演
  • 2015年5月 産後プランニングサービス株式会社を設立
  • 2015年12月 MOMCREWサービス開始
  • 2016年4月 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科に入学
  • 2016年9月 DEBRA PASCALI BONARO 出産ドゥーラワークショップ修了
  • 2017年4月 うみそだて大学プレ講座スタート

保有資格

  • 調理師
  • 食品衛生責任者
  • 一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ
  • 発酵マイスター・発酵プロフェッショナル