事例検討会&忘年会 MOMCREW定例ミーティング2017.12より

MOMCREWでは、技術向上のために定期的にミーティングを開いています。

今月2017年12月1日は、事例検討会と忘年会でした。

事例検討会

事例検討会では、いままでのサポートで困ったこと、どうしたらいいかわかならなったことなどを出し合いました。

そこで出されたのは、母親自身の育ちの問題、夫婦関係、義理親との関係、仕事復帰に関して、ドゥーラ卒業の時期についてなどなど、現代の産前産後の女性をめぐる問題を浮き彫りにするかのような事例でした。

事例検討会

このケースではどんな風に声かけしたらいい?、産後ドゥーラとしてどのように動けばいい?など、みんなで考えました。

個人情報のことがあるので、話せる場がなく、ドゥーラとして、一人で抱えて苦しいこともあります。そういった時、個人情報に配慮しつつ、話せる場、相談できる場というのは、とても大切なことなのです。

まず、さまざまな家庭や事例があるという事実を共有することが第一歩、それらをどうすればいいのかみなで意見や知恵を出し合い考えることが次の一歩です。

支援者が燃え尽きずないで長く活動するために、とてもとても大切なことです。今後も定期的に事例検討会を開きたいと思います。

 

忘年会

事例検討会が終わると、ランチを兼ねた忘年会。色とりどりのおいしそうな料理が並びます。

持ち寄りの惣菜やデザート

各自、盛り付ける

盛り付けると、こんな感じに。これだけのお料理が食べられるのも、持ち寄りのいいところです。味はもちろん、どれもおいしい!!

盛り付け写真

材料でかぼちゃとブロッコリーが各二人いましたが、味付けも料理法も違って、食べ比べをするのも料理の勉強になりました。

デザート

会社からは、スパークリングワイン(アルコールあり・なし)とデザートの差し入れ。

ワインの差し入れワインをついでいる

たまにはこんなランチもいいですね。この日参加したみんなで、記念撮影。

記念撮影

1年間、ありがとうございました!

次回は来年1月22日(月)10:00~、「天才発酵料理人の塩麹作り」 です。産前産後の女性のお宅で使い勝手がいい塩麹を、天才発酵料理人と呼ばれる森本桃世さんを講師に迎えて開催します。MOMCREWのクルー以外に、一般の方6人ご参加できますので、明日、詳しく記事にしたいと思います。お楽しみに。

関連記事
2017年11月
森本桃世さんの講座「産前産後の食卓レシピ vol.1出汁と調味料」MOMCREW定例ミーティング2017.11より
2017年10月
城所眞紀子さんの講座「いろいろなお産のかたち」MOMCREW定例ミーティング2017.10より

2017年9月
「産後プランニングのワークショップ」MOMCREW定例ミーティング2017.9より
2017年8月
高橋ライチさんの講座「気持ちに寄り添う支援とは何か?〜技術・実践編〜」MOMCREW定例ミーティング2017.8より
2017年7月
城所眞紀子さんの講座「子ども(0歳〜小学校低学年)の病気とケガの対処法 実技編」MOMCREW定例ミーティング2017.7より
2017年6月
萩野文さんの講座「お産が楽しみになる出産の知識」MOMCREW定例ミーティング2017.6より
2017年5月
高橋ライチさんの講座「気持ちに寄り添う支援とは何か?」MOMCREW定例ミーティング2017.5より