びっくりするくらい簡単&おいしいシュウマイの作り方 玉ねぎと豚肉だけでできるレシピ

今回は、シュウマイの作り方をご紹介します。

肉は、豚のかたまり肉かスライス肉を粗みじんにするので、しっかりと歯ごたえのあるシュウマイができます。具はエビ、カニ、帆立貝柱、長ネギなど入れてもおいしいので、お好みでどうぞ。

成形もびっくりするくらい簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

【材料】

【材料】30個分

豚肩ロース肉か豚バラ肉、または豚ミンチ……300g
玉ねぎ……150g
片栗粉……大さじ6
シューマイの皮(市販品)……30枚
調味料
塩……小さじ1
しょう油……小さじ1
酒……大さじ2
こしょう……少々
ごま油……小さじ1

作り方

1 豚肉は5ミリ角に切ります。
2 玉ねぎは5ミリ角の粗みじんにし、片栗粉をまぶしておきます。
3 1をボウルに入れて、手の甲で潰すように、もみ込むようにして混ぜます。さらに調味料を入れてよく練り混ぜます。
4 粘りが出てきたら、2を加えて混ぜます。全体がまとまって粘りが出てきたらOK。ラップをして冷蔵庫に入れて30分ほど寝かせます。
5 人差し指と中指で輪を作った上にシュウマイの皮をのせます。ヘラ(なければテーブルナイフかバターナイフ)で4をすくって中央に乗せ、具を押し入れながら包んでいき、上を平らにならして、最後に底をまな板などに押しあてて形作ります。
6 蒸し器か蒸籠にオーブンペーパーを敷き、たっぷりの湯をわかして強火で10分蒸します。

豚肉は5ミリ角に切る

1 豚肉は5ミリ角に切る

2 玉ねぎは5ミリ角の粗みじんにし、片栗粉をまぶす

2 玉ねぎは5ミリ角の粗みじんにし、片栗粉をまぶす

3 豚肉をボウルに入れてもみ込むようにして混ぜ、調味料を入れてよく練り混ぜる

3 豚肉をボウルに入れてもみ込むようにして混ぜ、調味料を入れてよく練り混ぜる

玉ねぎを加えて混ぜる。ラップをして冷蔵庫で30分ほど寝かせる

4 玉ねぎを加えて混ぜる。ラップをして冷蔵庫で30分ほど寝かせる

ヘラで具を包む

5 ヘラで具を包む

6 強火で10分蒸す

6 強火で10分蒸す

できあがり

できあがり

わが家では餃子よりもシュウマイをよくつくる

我が家では餃子よりもシュウマイをよく作る。その理由は、シュウマイのほうが簡単だから。餃子はきちんと包まないといけないけれど、シュウマイは適当で大丈夫。餃子は上手に焼くためにはつきっきりだけど、シュウマイは強火にしておけばいい。材料も、豚肉と玉ねぎでOK。

味の決め手は豚肉のおいしさ。ミンチでもいいけれど、できればかたまり肉やスライスを粗みじんにしたほうがおいしい。ちょっとの手間だけど、格段においしくなる。

シュウマイの日は、夫は必ずご飯をおかわりする。「ああ、おかわりしたら食べ過ぎだ。でも、もうちょっと食べたい」といいながら。私は今日のシュウマイもおいしくできたとにんまりするのだ。

*この記事は、月刊『食べもの文化』に連載していた記事をリライトして掲載しています。

関連記事

卵豆腐の作り方
基本のカスタードプリンの作り方 素朴で懐かしさを感じさせる味
アイスクリームの作り方  簡単でおいしい!計量も簡単レシピ
簡単!おいしい‼︎ 身近な材料でできるトマトケチャップの作り方
きゅうりのピクルスの作り方
梅シロップの作り方