小野孝予著『チーズ☆マジック おいしい、みんな大好き!ごちそう家ごはん』のレシピで作ってみた

先日の投稿で、孝予さんの著書『チーズ☆マジック おいしい、みんな大好き!ごちそう家ごはん』のご紹介をしました。子どもと相談して、この本から2品、作ってみました。

19ページの「クリームチーズとサーモンリエットのオードブル」。

クリームチーズとサーモンリエットのオードブル

クリームチーズとサーモンリエットのオードブル

サーモン、アボカド、ミニトマトに、ヨーグルトを混ぜ合わせたクリームチーズがよくあう!ケイパーとピンクペッパーがいいアクセントになっています。バケットかクラッカーを準備して、のっけながら食べてもよさそうです。レシピにはジャガイモがあったのですが、自宅になかったので入れませんでした。子どもは、混ぜ混ぜしながら楽しそうに食べていました。

56ページの「ミモレットをまとった半熟卵」。

ミモレットをまとった半熟卵

ミモレットをまとった半熟卵

ミモレットというチーズをはじめて食べた気がします。半熟の黄身とミモレットは味の一体感があって、違和感なくて、びっくり。ミモレットのコクで、黄身のおいしさがアップしています。

レシピではオリーブオイルのところ、亜麻仁油で作りました。

私と子どもの食いしん坊が前面に出ていて、盛り付けがモリモリになっていて、本の上品なお料理から、庶民的なイメージになってしまいました。本では、もっと洗練されたスタイリングです。

他にもおいしそうなお料理がいっぱいです。いままで、チーズをあまりお料理に使ったことがなかったのですが、この本のおかげで料理のレパートリーが広がりそうです。子どももチーズが大好きなので、少しずつ作ってみようと思っています。

孝予さん、こんな素敵な本を作ってくださって、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。