1日断食に挑戦してみた

最近、週1回、24時間の断食に挑戦しています。

お昼を食べて、夜と朝を食べずに、次の日のお昼から食べてOKという、簡単なものです。

24時間何も食べずに水だけで過ごします。

やる前は、きっと私のことだから、我慢できずに何か食べてしまうだろうと予想していたのですが、意外とできました。食べたいという気持ちはあるけれど、空腹感もあるけれど、なんとかなるなぁという感じです。体調は軽い頭痛があるくらいで、日常生活も問題ありません。

断食はデトックスになるそうですが、断食の後は体臭がきつく感じられたり、口の中が気持ち悪かったりしました。しかし、デトックスなのかな?くらいの程度です。

私が断食をいままでやらなかった原因の一つに、子どもの存在があります。子どもはご飯を食べているのに、私が食べていないって、不自然だから嫌だなと思っていたのです。食卓を囲むという意味でも、私的にはなしでした。でも、健康になるためには、長生きするためにはやってみようと。子どもには、断食だから食べないことを説明すると、わかってくれた様子。でも一緒に食卓について、私は白湯をのみながら、食べている時と変わらないように、おしゃべりしたりしながら食事の時間を過ごすようにしています。

体重は、断食1回で減る体重は、1kg程度。食べるとまた元に戻ります。ただ、1週間7日のうち、食べない1日分は食事量が減っていることになります。それでいいかなと思っています。

まだ3日とか5日とか、それ以上の断食はできそうもありません。今後もやるかどうかわかりません。しばらくは、週1回の1日断食を続けてみる予定です。

 

関連記事

→ダイエット再スタートから1か月

→食いしん坊でもダイエットにやる気が出た、ある発想の転換

→1byoneの体重・体組成計「スマートスケール」はスマホ連動で自動記録で、赤ちゃんの体重も計測可

→ダイエット宣言

 

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。