秋になると食べたくなる炊き込みご飯

秋が深まってくると、なぜか炊き込みご飯が食べてくなってきます。

今シーズンはじめて、炊き込みご飯を作りました。

作ったと言っても、今回は簡単に、市販の鶏釜飯の素を使って、炊飯器で炊きました。鶏肉、ごぼう、にんじん、油揚げをプラスすれば、まあまあな炊き込みご飯になります。

炊き上がった写真は、こちら。

炊飯器で炊き上がった炊き込みご飯

余裕があれば出汁から作るのですが、なぜか市販の素を作った炊き込みご飯が好きな私。

炊き込みご飯

よく考えたら、これは母がよく作ってくれた、なつかしの味なのでした。

夫には好評でも、娘には不評。きちんと出汁からつくれば、きっと食べてくれる娘は、味のわかる人に成長している様子です。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。