「世界に広がるドゥーラの輪 〜ドゥーラからの国際便〜 」に参加

2018年7月12日、ドゥーラシップジャパン主催の「世界に広がるドゥーラの輪 〜ドゥーラからの国際便〜」に参加してきました。

フランス在住の木村章鼓さんと、アメリカ在住の宇津澤紀子さん、二人のドゥーラが一時帰国されるそうで、これは聞きに行かなくちゃと、早々に申し込みしました。

前回お会いしたのは2015年

章鼓さんと初めて会ったのは、2015年8月1日。紀子さんはその時、スカイプでお顔を拝見して、今回リアルで初めてお会いしました。

章鼓さんは、私を見つけるやいなや、ぎゅーっとハグ。そういえば、前回もぎゅーっとしたハグで別れたなと思い出しながら、章鼓さんの胸の中で大きな安心感を味わっていました。

受付をしていた紀子さん、気さくに話しかけてくださって、私はリアルでお会いした嬉しさと、実はもうリアルで会ってたんじゃないかという、不思議な感覚でした。

内容

お話の内容で、私の心に残ったところを箇条書きのメモにしてみます。

・ドゥーラは在り方である
・関係性があるからこそ、一歩踏み込めることがある
・アメリカのドゥーラ事情
・イギリスのドゥーラと助産師の関係
・選択肢と自己決定の重要性
・ドゥーラと死産

章鼓さんがされている、妊娠中に三世代が癒されるように行う安産の儀式も、簡易版ですが、みんなで輪になって体験。ちょっとウルっとくるくらい、素晴らしかったです。

感想

今回、世界で活躍しているドゥーラお二人のお話をお聞きしました。

ドゥーラって、資格でも職業でもなくて、在り方なんだと再認識しました。

日本でも、ドゥーラがもっと広がって、妊産婦さんの選択肢の一つにドゥーラがあるようになればいいなと思いました。約3時間があっという間。1日でもお話を聞いていたいくらいでした。

最後に、写真を撮らせてもらいました。いい記念になります!

ドゥーラシップジャパンのみなさんと

写真左から薬師寺麻利子さん、宇津澤紀子さん、木村章鼓さん、赤星、松野千恵さん

章鼓さんと、紀子さん、ドゥーラシップジャパンと参加者のみなさま、ありがとうございました。

関連記事

バースワーカーのためのアドバンスドワークショップに参加
外苑前駅3分「梅の花 青山店」でデボラさんとランチ会
出産ドゥーラワークショップ day1
出産ドゥーラワークショップ day2
出産ドゥーラワークショップ day3

関連サイト

ドゥーラシップジャパン

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。