第1回 ソーシャルヘルスケア・フォーラムに登壇(上)

2018年7月22日に開催された、第1回 ソーシャルヘルスケア・フォーラムに参加してきました。

プレゼンの内容

会場の薬樹ホールディングス

午前中は、オープンイノベーションセッションとして6名のプレゼンターが登場します。このうちの一人として登壇し、プレゼンしてきました。

順番は、なんと当日くじ引き!

結果、午前中の最後の6番でした。

持ち時間は15分。

プレゼンする赤星2

 

内容は
・ドゥーラについて
・ドゥーラの支援効果
・MOMCREWについて
・支援の意義
などについてお話しました。

 

プレゼンの振り返り

最後に、自分用メモとして振り返りを載せておきます。

よかった点
・落ち着いて話していた印象だった
・トラブル無く、プレゼンの場に立てたこと
・レジュメをいろんな人に見てもらってフィードバックしてもらい作った
・アンケートのグラフなど、わかりやすい図を作成できた
・いろいろな方に協力してもらった

反省点
・最初のトークは不必要だった。
・当日のレジュメをプリントして配布してもらう予定だったため、資料を詰め込みすぎた。半分くらいにしたほうがよかった。
・動画の音が出なかった。事前に主催者に確認・お願いしておかなくてはいけなかった
・会場が広かったためスクリーンが左右2つあった。はじめてのパターンで、対応できなかった

プレゼントしては、100点中30点。反省点ばかりですが、失敗は成功のもと!

地道に改善していきます。

聞いてくださった方の感想

概ね反応はよく、リアルタイムアンケートでは、
・日本企業が抱える女性活躍の課題にぴったりだと感じました
・ソーシャルビジネスの教科書のような素晴らしい取り組みですね
・ドゥーラをはじめて知りました
・感動しました
・当社にも福利厚生であったらいいなと思いました
などといった感想がありました。

直接お話した方からは、
・自分の妻が出産したときに知りたかった
・男性向けの講座もやってほしい
・MOMCREW、宣伝します!
・これから必要なことだと思った
などなど、ご自身の家族や職場の方のことなど、いろいろお話させていただきました。

このような機会をくださったのは、薬樹ウィル株式会社の吉澤靖博さん。実行委員会のみなさまにも大変お世話になりました。ありがとうございました。

次回は、私以外の方のプレゼン・セッションについて掲載予定です。

関連記事

2年越しのビジネスプランニング

関連サイト

MOMCREW

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。