英語レッスンの発音練習、次の絵本は『Goldilocks and the Three Bears』

通っている英語のレッスンで、絵本を使って発音と、訳す練習をしています。

発音は、R、L、TH、F/V/PHの4つを中心に、絵本を読んでいきます。

RとLは、私には聞き分けられません。でも発音は、少しできるようになってきたでしょうか。最初は舌がつりそうな感じだったのが、最近は少しマシになってきたようで、時々先生に褒められて、それがすっごく嬉しいし、励みになります。

先日、初めて英語の夢を見ました。私が海外からの来客に、発音もひどくてカタコトだけれども英語で自己紹介をしていて、一生懸命伝えようとしている、という夢でした。

それを先生に話すと、すっごく喜んでくださいました。夢というのは潜在意識のものだから、英語が潜在意識にまでなったということだそうです。英語を初めて1年2か月、本当に少しずつですが、着実に身についているようです。

1冊絵本が終わり、次の絵本に選んだのは、こちらの

『Goldilocks and the Three Bears』

です。

『Goldilocks and the Three Bears』

3匹の熊が登場するのはタイトルと表紙でわかりますね。どんな物語なのでしょうか。こちらの絵本も、楽しみです!

 

関連記事

英語コンプレックスだった私が英語の勉強を1年続けられた理由
https://y35.jp/archives/642

英語レッスン 絵本でウォーミングアップ&発音&訳す練習
https://y35.jp/archives/934