禁酒生活2か月 仕事と禁酒を結びつけてやる気アップ

2018年8月18日からの禁酒生活も、2か月がたちました。振り返ってみたいと思います。

禁酒のきっかえはダイエットでした。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

1か月間の禁酒に成功! 体調の変化と工夫したこと

禁酒2か月目は、懇親会や持ち寄りパーティーなど何回かあり、お酒を飲む場がありました。飲みたくなるかもしれないと予想していたのですが、飲みたい気持ちがあまりなく、ノンアルコールで十分楽しめました。

禁酒で困ったこと

一つだけ、禁酒で困ったことがありました。それは、飲み会の場で、飲みたいものがないこと。

スカッと炭酸を感じたいけれど、甘いジュースは飲みたくない。そんな時の選択肢が少ないのです。お酒を飲む時は、ビールやハイボール、サワーなど、いろいろ選べたのにです。ノンアルコールビールがあれば頼んだりもしますが、だいたい、ジンジャエールか烏龍茶かの二択です。

炭酸水でいいんだけどなー。

新たな目標

いつまで禁酒するのかな、一生アルコールを飲まなくなると思うと寂しいな。そんな風に思っていた時、いい考えが浮かびました。

それは、いま設定している会社の売上目標と禁酒を結びつけることです。売上目標を達成したら、お祝いでシャンパンを飲むというプランです。

これなら、仕事のモチベーションもアップしそう。

いつシャンパンを飲めるのかわかりませんし、目標達成しても飲みたくないかもしれませんが、その時を楽しみに待ちたいと思います。

関連記事

1か月間の禁酒に成功! 体調の変化と工夫したこと