お寿司屋さんで舌鼓ー帰省4日目

帰省4日目の夕食は、回転していないお寿司屋さん。帰省のたびに父が連れて行ってくれるお店です。

まずは生ビール。少し小さめでお願いしました。

ブリカマの塩焼き。

ブリカマの塩焼き

ナマコ酢。ナマコは、東京では売っているのを見たことがありません。帰省した時に食べる、懐かしの味です。

ナマコ酢

ここからは握りに。

アワビの握り。実家にいる時は、普通に食べることができるものだったのに、東京にいると、なかなか食べる機会がありません。

アワビの握り

次は、生のサバ。

生のサバ

そして、このお店ではいつもお願いする、トロ。

トロ

そして、お土産に巻物。干ぴょうはあっさりと、しいたけはこっくりと煮てあって、全体のバランスがとてもいい。とってもおいしいんです。

海苔巻き

夜中に食べちゃだめと思いながらも、次の日の朝ごはんまで待てずに食べてしまうこともあったりします。

さて、論文にかけられた時間は、1時間程度。切羽詰まっているのに、焦ります。なんとか時間を作らないといけません。どうなるのでしょうか。

関連記事

地元日本海の海の幸を満喫した回転寿しー帰省1日目

論文が書けずに焦るー帰省2日目

兄の店で夕食ー帰省3日目