6年ぶりの整体で指摘されたのは状態の悪さだった

約6年ぶりで、整体に行ってきました。

整体をしてくれたのは友人で、1年ほど前から、いつか施術してほしいと思っていたのですが、私の腰がなかなか重くて。やっと実現しました。

まず、肩、腰、足など、いろいろなところの今の状態を見てもらいました。

見てもらった結果

言われたことを書いてみます。
・肩は右が上がっている
・猫背
・肩が前になっている巻き肩
・骨盤はトリプルの歪み(前後・左右+ねじれ)だが、歪みのレベルは中程度
・全身パンパンにはっていて、リンパも滞っている
・このままいくと、ぎっくり腰

救いがない感じですが、現実を直視しなければいけませんね。

それらの対策

対策は
・座る時は、座骨を感じてその上にまっすぐ体をのせる
・歩く時の重心を意識して
・自転車の信号待ちも、両足で着く
・とにかく、自力でなんとかできるレベルじゃないので、最初だけでも専門家の力を借りること
・腹筋はNG
・適度な運動
・呼吸+骨盤底筋のトレーニング

常に意識するのは難しそうですが、時々なら頑張れるかも⁉︎

感想

いろいろな施術者に、同じことを言われます。「このままではぎっくり腰」「もっとケアをして」と。

自分でストレッチしたり、運動したりしてなんとかできるかと思っていたのですが、少し専門家の手を借りながら、ケアしてみようと思っています。

そうしたら、痩せやすい体になるかもしれません(笑)。

状態が悪いことはわかりました。最近、疲れやすいと感じていて、年をとったせいだと思っていたのですが、それだけではなかったようです。

悪いことがわかったので、これから良くなるだけ。そう思って、自分の身体にも向き合ってみたいと思います。

目指すところは「心身とも健康な状態」です!

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。