クラスメイトとの再会

2015年夏に受講した立教大学×日経 ソーシャルデザイン集中講座Bクラス。久しぶりの集まりがあったので、参加してきました。

海外に仕事やボランティアで行って帰国した人、転職した人、大学院を修了した人と入学した人、部署が変わった人、新しい活動を始めた人、副業を始めた人、海外での事業展開を始めた人。それぞれの変化をプレゼンなどで報告し合いました。

19時に始まって、気づけば23時!それでも時間が足りない!!

みんなで話す
当日の様子
こっそり撮ったつもりが、カメラ目線の人が
こっそり撮ったつもりが、カメラ目線の人が!

悩みや葛藤も、みんなで受け止めて、こんな方法もあるかも!私はこう思うなど、あたたかで、建設的な意見が出るのも、いいなぁ、なんて思いながら聞いていました。

担任だった梅本龍夫先生も来てくださり、コメントくださったのもありがたかったです。

梅本龍夫先生
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任教授 梅本龍夫先生

とっても刺激的な夜でした(気が高ぶって、3時くらいまで寝つけませんでした)。

プレゼンの苦手意識、卒業か

私もプレゼンをしてきました。この2年間の大学院での研究結果報告と、それらをどう今後にいかしていきたいかについて、10分程度にまとてお話しました。内容に対して、フィードバックのアドバイスや意見も、参考になることばかり!勇気が出た!!

現場と研究、両方を進めていきたい、改めて決意しました。

プレゼンがコンパクトにまとまっている、図がわかりやすい、データがよかったと言われて、すごく嬉しかったです。プレゼンの苦手意識も、そろそろ卒業できるかもしれません。

お店に移動する時間を節約するため、ケータリングを注文
お店に移動する時間を節約するため、ケータリングを注文

まとめ

このBクラスになっていなかったら、大学院にも行ってなかったでしょう。そして、4年たってもこのようにつながれること、単なる飲み会ではなくプレゼンしあうのも勉強になる、みんなの進化や前進を感じながら、認め合い、刺激しあう関係。このBクラスの一員になれた私はラッキーです。梅本先生とクラスメイトのみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

みんなで記念撮影
みんなで記念撮影

次に会うのは半年後でしょうか。次回も何か報告できるように、一つひとつ積み重ねていきます。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。