うみそだて大学への想いその2ーリアル+WEB受講、講座終了後も動画が観れる

前回の記事で、うみそだて大学をなぜ作ったのかについて、書きました。

うみそだて大学への想いその1 なぜうみそだて大学を作ったのか

今回の記事は、なぜWEBでも受講できるようにしたかったのか、書きたいと思います。

妊娠中は、思いの外、外出しにくい

妊婦になると、不定愁訴(明白な器質的疾患が見られないのに、さまざまな自覚症状を訴える状態:広辞苑より)があります。

妊婦健診や出産・赤ちゃん用品の準備、仕事をしていると引き継ぎ、上の子も不安定になってきたりと、忙しくなってきます。

産後も、外出しにくい

産後は、自分の体調の回復具合があります。

出かけようと思ったら、赤ちゃんがぐずる、オムツを変えなくちゃいけなる、洋服がよごれちゃったから着替えをしてーーそんなことをしていると、あっという間に時間が過ぎる。ああ、これは遅刻だなあ。途中の電車や階段をベビーカーで移動するのもしんどいし。

妊娠中も、産後も、とっても外出しにくいのです。

だから、どうしてもWEBでも受講できるようにしたかったのです。

一定期間の動画視聴

そこで問題が出てきます。

講座をWEBで受講できるとしても、講座の時間に横になって休んでいたら見れないし、赤ちゃんの相手をしていたら見れない。とすると、その時に見ることができなくても、後で講座の様子を見ることができるっていうのが、どうしても必要!

そこから考えたのが、一定期間、講座の動画を見えるようにすることでした(10日から2週間程度、見ることができます)。

動画、録画、配信など、詳しい方の力を借りて配信していく予定です。

 

関連サイト

うみそだて大学

関連記事

うみそだて大学、2019年1月に本格スタート!

うみそだて大学への想いその1 なぜうみそだて大学を作ったのか 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。