アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミー2018東京開催1日目 ひらすらインプットという幸せな時間

5月19・20・21日と、東京都御茶ノ水ワテラスコモンホール、ホテルマイステイズ御茶ノ水で行なわれた、アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミー2018に参加してきました。

自分のメモと振り返りを兼ねて、ブログ記事にしたいと思います。

アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミーとは

このプログラムは、2泊3日の宿泊型研修を通して顧客とは何かを改めて見つめなおし、 より優れたサービスの開発・提供に向けた進化を目指すものです。

NPO法人ETIC.の主催で、アメリカン・エキスプレス財団の協賛により開催されています。

応募条件もあります。創業2~3年以上であり、社会や地域の課題解決を目的にサービスを展開している団体で、経営またはマネジメントに携わっている人、そして2泊3日すべて終日参加可能で、半年後のフォローアップ研修に参加できる人です。

審査があるみたいで、応募した全員が参加できるわけではないようです。

2018年は東京と大阪で開催され、私は東京で参加してきました。

1日目のプログラム

1日目は、9:00から21:30まで、ひたすらインプット。

カリキュラム
開校式
サービスイノベーション概論 京都外国語大学教授 野崎俊一氏
サービス可視化の目覚め NPO法人ケア・センターやわらぎ代表理事 石川治江氏
サービス・マネジメント組織論 特定非営利活動法人Brain Humanity 顧問 能島裕介 氏
ケーススタディ 社会的事業のサービスモデル ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン代表 志村真介氏
ワークショップ U理論とメンタルモデル オーセンティックワークス株式会社代表取締役 中土井僚氏

これらの講義は、超一流の講師の方々。幸せすぎるー。

気になっていたU理論は、もう3年前から人に任せて直接教えることはしていない中土井僚さん直々の講義。3時間の講義でしたが、あっという間で、へぇーの連続。このU理論、すごい! 本を読んでこの理論を理解するのは私にはきっと難しいと思いますが、中土井さんの力の入った、そしてわかりやすい講義で、すぅーっと理解できた気がします。早速、中土井さんの本を、ポチッとしました。

二人人組でのワークの様子

二人人組でのワークの様子

1日目の感想

実は私、場所に溶け込むまで時間がかかります。初日に指定されたテーブルについたら、同じグループの方がすでに名刺交換されていました。さすが、起業家です。私はそういったことが上手にできないので、気後れしていましたが、グループで話す時間もあったりして、お昼頃には慣れることができました。ほっ。

1日目のお昼ご飯

1日目のお昼ご飯

1日目の夜ご飯

1日目の夜ご飯

初日は、超一流の方の、サービスに直結した学びの多い講義に、言語化するのをためらうような、もう少し余韻に浸っていたいような1日でした。

長時間座っていて腰が痛いけれど、その痛みも愛おしいと感じることができる時間でした。

感謝して、講義の振り返りをしつつ、就寝しました。

関連サイト

NPO法人ETIC.

 

 

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。