渋谷ヒカリエ8階のd47食堂で「長崎定食 松浦港のアジフライ」と「さつま芋とにんじんのパフェ」

久しぶりに、d47食堂に行ってきました。

この日は、友人の梶晶子さんと待ち合わせ。相談したいことがあって、時間を作ってもらいました。梶さんは、ポリパンといって、ポリ袋で天然酵母パンを作るという手法を考案した方で、出版された本もたくさんあります。ポリ袋とオーブントースターで作るパンは、家庭でも簡単にできて、とってもおいしいパンなんです。

ポリ袋で作る天然酵母パン  フライパンや鍋で手軽に焼ける

ランチの定食

梶さんとは、午後のお茶の時間に待ち合わせしていましたが、私はせっかくd47食堂に行くのだったら、お昼ご飯を食べたいと、早くきて、お昼ご飯を食べることにしました。

d47食堂の定食は、県の名前がついています。この日は、佐賀定食、愛知定食、島根定食、長崎定食などがありました。

佐賀定食は売りきれ、愛知定食は以前にいただいたことがあり、島根は私の故郷で主催も副菜も食べたことのあるメニュー。一度食べてみたかった、アジフライの長崎定食を注文しました。

長崎定食 松浦港のアジフライ 1550円

長崎定食

いただきます!

アジフライの衣がサックサクで、アジがジューシー。自家製タルタルソースがまたいい! 2尾は、ボリュームありますね。ご飯をおかわりして食べたかったけれど、ダイエット中なのでおかわりなしに。

アジフライ

一つはタルタルソースで、もう一つはお醤油とレモンを絞って。

アジフライにレモンを絞って食べる

お味噌汁がお味噌の香りと塩分とだしがバランスがよくて、おいしい。一気に半分くらい飲んでしまいました。長崎なのに、赤味噌ですね。お味噌汁だけ、東海の豆味噌なのかしら? お店の方に聞けばよかったです。

味噌汁

ゆで干しだいこんの煮物は、だしがしみています。これ、わが家で作ったら、すぐなくなります。常備菜によさそう。

ゆで干し大根の煮物

お米は甘みが強いご飯です。お餅にした時のような香りがあるのが特徴的でした。

スイーツ

食べ終わった頃に、ちょうど梶さんが登場。

今回は、一度頼んでみたかった、パフェを頼みました!

さつま芋とにんじんのパフェ 1300円です。

パフェ

さつま芋のジェラート、自然栽培のさつま芋の大学芋、フルーティーにんじんのグラッセ、レモンゼリー、にんじんのケーキ、ふかし芋、ヨーグルトクリーム、にんじんのパンナコッタです。

上から見ると、こんな感じ。

パフェを上から見た写真

見た目通り、ボリュームがあって、食べ応えがあります。

いろいろな味があるので、飽きずに食べることができました。でも、お腹いっぱいで、晩ごはんは食べられませんでした。でも、満足です。

梶さん、いろいろと相談にのってもらって、ありがとうございました。

 

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。