渋谷ヒカリエの定食屋さん「d47食堂」で打ち合わせ

渋谷ヒカリエの8階にあるd47食堂。こちらで打ち合わせがてら、ランチをしてきました。

47都道府県の四季折々の定食

d47食堂は、47都道府県の食をテーマに、四季折々の料理を食べることができる定食屋さんです。

この日は、山形定食(山伏豚の生姜焼き)、長崎定食(松浦港のアジフライ)、大阪定食(旬野菜のだし煮込み)などありましたが、迷いに迷って愛知定食(味噌カツ)1650円を注文しました。

まず、ぬか漬けとお茶がきました。

ぬか漬けの写真

ぬか漬けを食べながら話していると、お料理が運ばれてきました。いただきます!

さくっとジューシーにあがったとんかつに、濃厚で甘い味噌ダレがたっぷりとかかった味噌カツ。

味噌カツの写真

横の三角形のものは、ういろうの元祖ともいわれる田中屋の「生せんべい」は、甘くてもちもち。

生せんべいの写真

炊きたてのお米の甘い香りがふわっとするごはん。だしがしっかりときいたお味噌汁。もう、おいしい!

一人ランチも、打ち合わせも

カウンターがあるので、一人ランチの時も安心して入ることができます。私も何度か一人でランチしました。

打ち合わせでもよく利用します。ランチの時間は予約ができないので、4人がけ、2人がけのテーブル席に座りたい時は、開店時間少し前に到着して並ぶと、すんなり入ることができます。

デザートと飲みもの

味噌カツをぺろりと平らげ、引き続き打ち合わせなので、デザートなども頼んでみました。同席者のプリンがかわいらしかったので、写真を撮らせてもらいました。

プリンの写真

私はホットチャイ。甘味がついていなくて、自分で調節できるのが、甘い飲みものが好きではない私には嬉しいところです。

ホットチャイの写真

d47食堂は、食器が「普段使いできる上質なもの」っていうところも、私は気に入っています。

打ち合わせは充実した内容で、とてもいいものができそうな予感がしています!

d47食堂
http://www.hikarie8.com/d47shokudo/