産後うつ予防啓発リーフレット「ママから笑顔が消えるとき」

産後うつ予防啓発リーフレット「ママから笑顔が消えるとき」を、文京学院大学から送っていただきました。

このリーフレットは、誰にでもおこりうる「産後うつ」を予防しようと、文京学院大学の市川香織准教授が総合監修したものです。産後うつ問題に詳しい東京慈恵会医科大学非常勤講師・広尾レディース院長宗田聡先生のほか、保健師、助産師の方々の協力のもと作られたそうです。

産後うつになる可能性は、7人から10人に一人。私たち産前産後の女性に日々接していると「産後うつは、誰にでもおこりうる」と、経験や感覚で理解しているのですが、初めて出産を迎える女性や、そのパートナーである男性、親御さんには、そんなこともあるのかな、程度のものだと思います。

私も、産後のうつ症状に悩んでしんどい思いをした一人ですし、そんな女性を一人でも減らしたいと、いまの仕事をライフワークとして取り組んでいます。

どうすれば産後うつについてお伝えできるのかなと、日々考えていたところ、このリーフレットができたと聞き、早速送っていただきました。

ママから笑顔がきえるとき

サイズは横9.7×縦14センチで、開くと12面の表裏。

産後うつ予防(知識編、生活変化編、心理編、見つける編、調べる編、協力編)と、産後によく見られるママの気持ちの変化と対処方法が書かれています。

コンパクトに情報がまとまっていて、これを見れば産後うつの大まかなことがわかるようになっています。

他人事だと思わず、ぜひ、妊娠中の女性とそのパートナーの方に見ていただきたいです。

動画もあります。ぜひ一度、ご覧になってください。
https://www.youtube.com/watch?v=3MFwHvnjGtM&feature=youtu.be

このリーフレットは、個人・団体からの配布申し込みも受けつけています。

https://www.u-bunkyo.ac.jp/faculty/health/2017/11/20171122.html

弊社イベントに参加される方にはお配りいたします。また、赤星に直接声をかけてくだされば、お渡しします。

どうか、産後うつになる女性が一人でも減りますように。

 

関連サイト

2018.1.20「わが家の産後プランを作ってみよう!」終了しました【開催報告】
MOMCREW公式サイト

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。