オイルトリートメントで身体メンテナンス

今日は午前中、オイルトリートメントで身体メンテナンスしてきました。先月はできなかったので、2か月ぶりのオイルトリートメントです。

最近は、仕事と論文を夢中になってやっていて、一日中座ってパソコンに向かっていることが続いていたのですが、腰痛などなく、肩こりもそれほどなかったのです。

しかし、施述中は、「痛い!」「うわぁ」「ううっ」と叫ぶ、叫ぶ。

自分では、なかなかいい状態だと思っていたのですが、自覚がなかっただけで、なんとぎっくり腰寸前だったと言われました。

座りっぱなしは、よくないですね。

とりあえず、ぎっくり腰は回避したと思います。

腰を施述してもらっている時、してないところで左右さわってみると、明らかに違う!終わった左はすっきりとして、してない右はパンパンに張っているのがわかりました。

そして、ゴリゴリしたかたいものがあって、「ここは骨じゃないんですけどね」と言われました。しかも、肩と背中など3か所で。
悪かったところ
・ふくらはぎ
・腰
・背中
・肩
・デコルテ
・腕
よかったところ
・身体がトリートメントに反応できる状態になった
・以前はパンパンで指が入らなかったのが入るようになった
・終了後はゆるんでよい状態になった
トリートメントが終わると、足が細い!自分の足じゃないみたい!!足は、まだ伸びしろがある(体重を落とさなくても細くなる余地がある)と言われ、ちょっと嬉しかったです。
ストレッチを教わりました。集中して仕事しても論文書いてもいいから、終わったらストレッチでちゃんとメンテナンスするように言われました。やってみます。
身体の定期的なメンテナンスは大切ですね。

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。