浜松町・大門駅4分「リストランテ カーサ瀬戸内」で瀬戸内の太陽を感じるランチ

7月11日の講座の後、懇親会を兼ねた食事会を設定しました。

カーサ瀬戸内は、穏やかな瀬戸内の海と山の恵みをふんだんに使ったイタリアンレストランです。今年3月オープンと新しいお店ですが、2回目の訪問となりました。

玄関の様子

お店に到着すると、玄関には予約で満席という案内が掲げられていました。

前回は1階でしたが、今回は7名ということもあり、2階の席をKさんが予約してくれていました。Kさん、いつもありがとうございます。

2階へ向かう階段を「2階って、なんだかゴージャスな気分」と言いながら登ります。2階は開放的で、洗練された雰囲気だけれども、居心地の良さも感じます。

2階の様子

平日のランチメニュー

平日は1500円(税込)のいろどりコースのみ。

パスタと飲み物を選びます。

前菜盛り合わせ

まず、前菜盛り合わせ。

前菜盛り合わせ

オリーブ牛のロースト
石鯛のカルパッチョ
野菜とアンチョビペースト
だしのジュレと発酵バターのアイスクリーム、その下にコーン
スズキの香草パン粉フリット

どれもおいしくて、一口で食べ終わってしまうのですが、まだ食べたいと思わせる前菜たちです。本当に夜に来てみたい。

パスタ

パスタは3種類から選べました。2種類が生パスタ、残り一つは乾燥パスタ。私は生パスタの「仔牛の煮込み パプリカのタリアテッレ」を選びました。

パスタ1

仔牛の力強い旨味と、パプリカの風味がマッチしています。そして、生パスタのタリアテッレがもっちもちで、ソースがよく絡んでおいしい!

もう少しボリュームがほしかったので、大盛り(+300円)にすればよかった。次回、行くことがあれば、大盛りにしたいです。

同行者のパスタも写真を撮らせてもらいました。「タコとジャガイモ、水菜のジェノベーゼ トロフィエ」です。

パスタ2

ドリンク

ドリンクは、コーヒー、紅茶から選びます。アイスにすると、+200円。

紅茶

まとめ

入口からもうかがえるのですが、瀬戸内の穏やかな海と気候、豊かな自然の恵み、明るい太陽を感じさせる店内のインテリアたち。

玄関入口の植物

お店のライト

お店の方はどなたもとても感じがよくて、お料理は美味しくて、前菜+パスタ+ドリンクで1500円とリーズナブル。

機会があれば、また訪れたいです。

関連記事
→リストランテ カーサ瀬戸内(浜松町・大門)でランチ
https://y35.jp/archives/62

関連サイト
リストランテ カーサ瀬戸内のサイト
https://www.casa-setouchi.com