ドゥーラによるドゥーラのためのメール・インターネット講座 応用編【開催報告】

2017年7月11日、10:00-12:00に港区商工会館で、7月4日の基礎編に続き、ドゥーラによるドゥーラのためのメール・インターネット講座 応用編を開催いたしました。参加者は6名でした。

講座の内容

講師は引き続き、元IT企業に勤めていた産後ドゥーラのお二人、朝倉郁未さんと、根本りんさん。

会場入口の写真

まず、前回の宿題の答え合わせから始まりました。

そして、応用編では自己防衛の方法、パスワードの管理の仕方、サポート先の写真撮影について、個人情報データの扱い方などの内容でした。

連続講座ということで、先週みんなで学んだからか、終始リラックスして、質問も活発に出たように思います。

講座の到達点

受講されたみなさんは「私は苦手だから」「なにもわかならい」といったところから、少し理解できた、もう少し進めばなんとか日常業務はこなせるかもしれない、というところまで行けたのではないかと思います。

講師のお二人も、わかりやすく、噛み砕いて教えてくださいました。初めての講座内容だったので、ゼロからのレジュメ作成など大変だったと思いますが、今後はブラッシュアップしていけばいいので、次回からはもう少し楽にできるのではないかと思います。

まとめ

私が会社を設立した時、妊産婦さんの役に立ちたいとい思いが強かったのですが、それと同じくらい、仲間のドゥーラの役に立ちたいという思いがありました。いい意味で会社という法人格を使って、個人ではできないいろんなことに挑戦してくれたらいいなと思っていました。お二人が企画を持ち込んでくれて、講座を実現できたことによって、私のこの思いが実現しました。とても感慨深いです。

できるもの、できないものあるかもしれませんが、今後も、できるだけ持ち込まれた企画に挑戦していきたいと思っています。

参加してくださったみなさん、講師のお二人、そしてスタッフにも感謝いたします。

関連記事
ドゥーラによるドゥーラのためのメール・インターネット講座 基礎編【開催報告】