ドゥーラによるドゥーラのためのメール・インターネット講座 基礎編【開催報告】

2017年7月4日、10:00-12:00に港区商工会館で、ドゥーラによるドゥーラのためのメール・インターネット講座を開催いたしました。参加者は5名でした。

講師は、元IT企業に勤めていた産後ドゥーラのお二人、朝倉郁未さんと、根本りんさん。この講座は、お二人が企画を持ち込んでくれました。

アイスブレイクはブルゾンちえみ

アイスブレイクは、なんとブルゾンちえみ!講師のお二人と、弊社スタッフ徳井と3人でやりました。

ブルゾンちえみのアイスブレイクの写真

参加者が少しでも質問しやすいようにと考えたそうで、そのサービス精神に頭が下がります。

参加動機はいろいろ

参加者の自己紹介で、なぜこの講座を申し込んだのか、みなさん話してくれました。
・この分野は苦手
・この講座に申し込むのも難しかった
・ブログくらいはやりたいと思って申し込んだ
・何から何までわからない
・ドゥーラへの思いはあるけれど、産後ドゥーラの個人事業主の大関門がITだった。私のための講座だと思った
・苦手意識が強すぎて、教えてもらっても全然入ってこないので、苦手意識を払拭したい

みなさん、動機はそれぞれですが、ITが苦手な方が多いようです。この講座を開いてよかった!

会場入り口の案内

講義の内容

メールとは何の略か?
メールにもマナーがある 具体的なメールのマナーについて
メーリングリストとは?使い方
SNSとは?やりとりの注意点
情報漏洩と個人情報について
宿題

講義中は、
スマートフォンのコピペの方法がわからない
アプリとパソコンのgmailの違い
署名のつき方
などの質問が出たりしました。

参加者のみなさんは、途中、混乱したりしながらも、熱心に取り組んでおられました。

次回は来週、応用編です。