7/6 うみそだて大学プレ講座第2弾 中止のご報告

7月6日開催予定だった、うみそだて大学プレ講座第2弾、「夏休み前に知って安心!いざという時あわてない! こども(0歳〜小学校低学年)の病気とケガの対処法」ですが、開催が中止になりました。理由は、(参加希望者の方もいたのですが、みなさん様々な事業で参加できなくなり、)参加者ゼロとなったからです。1人でも開催すると決めていましたが、0人では開催できません。

中止になって空いた時間を利用して、スタッフと講師で、なぜ中止になったのかの振り返りを
しました。

開催中止になった原因を考える

運営
・告知が1か月前を切っていて、遅かった。

講座の内容
・自主的にお金を払ってまで、まだ起こっていない(子どもの事故や怪我)ことのために参加しない。
・自分ごとではない。自分の家族が、子どもが水難事故にあうかも、喉を詰まらせて呼吸困難になるかも、と思う人は少ない。うちは大丈夫、気をつけているから、目を離さなければというのが普通。
・いざという時はネットで検索すればいいと思っているのではないか。

会場の利便性
・普段講座をしている浜松町・大門や青山一丁目に比べると、遠く感じる。

この出来事を糧に、次の講座にいかしたい!

講師によると、この内容の講座は、どこも参加者が少ないそうです。でも、命にかかわるものだし、本当に必要なものなので、うみそだて大学では、しつこくやり続けようと思います。来年は、もう少し、みなさんに必要性を伝えられるようになりたい!

長く続けていたら、きっとこんなこともあるはず。将来、「そういえば、こんなこともあったね」「あの時はしょんぼりしたね」って笑って言えるようになると思います。

私は、基本的に、楽観主義です。何事も、挑戦することに意義がありますよね。

うみそだて大学は、プレ講座の段階ですし、いろいろ試行錯誤しながら、どんなことが妊産婦さんとその家族のための講座になるのか、そして赤ちゃんと子どもたちの未来を明るくできるのか、考え、行動していきたいと思います。

関連記事
→夏休み前に知って安心! こども(0歳〜小学校低学年)の病気とケガの対処法【7/6 うみそだて大学プレ講座第2弾 募集開始】

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。