上北沢駅2分「親子カフェilsole(イルソーレ)」はキッズスペース・授乳室・おむつ替え室完備で乳幼児連れのためのお店 

前回の記事に引き続き、こぶたカフェ特別企画「じぶんも人も大切にしながらおとなになるための性教育お話会」に参加のレポートです。今回は、会場となった親子カフェ イルソーレさんをご紹介します。

京王線上北沢駅から2分に、親子カフェ・イルソーレがあります。

お店は2階にあり、1階の入口は、こんな感じです。

1階入り口

 

飲みものがセルフサービスになっていました。温かいものも、冷たいものもあります。
コーヒーはもちろん、ルイボスティー、ビネガードリンク、しょうがほうじ玄米茶っていうものまであり、選ぶだけで楽しい!

セルフサービスの飲み物の写真

お話会が終わると、希望者は引き続きランチ交流会です。ランチは、自分で好きな分だけよそう、ビュッフェ方式になっていました。

(普段は、イタリアンのランチで、個別オーダーだそうです。主催者の高橋ライチさんから教えていただきました。)

ランチの全体写真

お肉がとろっとろ!これは、おかわりしました。

お肉のアップの写真

私は玄米があると知らず、白米にしてしまった(炊飯器が二つ並んでいて、どちらも白米と思い込んでいた)ので、おかわりで玄米をいただきました。

キッズスペースは広い!0歳から6歳の就学前の子どもが利用できます。窓は大きくて、開放的ですが、2階なので、通行人の目を気にしなくていいんです。滑り台など、子どもは喜んで遊びますね。

キッズスペースの写真

授乳室やおむつ替えの場所もあります。ちらっと覗きましたが、店内奥に、授乳室、おむつ替えスペース、大人のトイレ、手洗いとまとまっていて、使いやすそうです。

このお店は、靴を脱いで入ります。ということは、子どもがハイハイしても、座り込んでしまっても、それほど気にしなくていいのが嬉しい!

ランチタイムは、子連れパパ・ママ、プレパパ・プレママ優先だそうです。

お店のかたも笑顔で接客してくださって、それがすごく気持ちがいいんです。

こんなお店が近所にほしかった!いつかこんなカフェ、オープンさせたいなと、妄想は広がるばかりです。

関連記事
こぶたカフェ特別企画「じぶんも人も大切にしながらおとなになるための性教育お話会」に参加した 性教育は人権教育である
高橋ライチさんの講座「気持ちに寄り添う支援とは何か?」MOMCREW定例ミーティング2017.5より

関連サイト
親子カフェ イルソーレ
http://www.oyakocafe-ilsole.com