新所沢駅より徒歩5分「Boulangerie Kishimoto」(ブーランジェリーキシモト)のパンは

安心の味

新所沢のランチ情報をブログで書いていたら、複数の人から「Boulangerie Kishimotoはおいしいので、オススメ!」と教えていただいてから、数か月。「お、今日はちょっとパン買っていこうかな」と思うと定休日の火曜日だったり、急いでいて寄る時間がなかったりして、なかなか行けませんでしたが、ついに行ってきました。

お店の外観写真。
キシモトの外観写真

看板が可愛らしかったので、思わず撮影。
看板の写真

ドアを開けて入ると、こじんまりした店内に、所狭しと様々なパンが並んでいます。

どれにしようかじっくりと見たり考えたりしたいけれど、次々とお客さんが入ってくるので、あまり邪魔になってはいけないと、ピンときたパンだけ買う作戦に変更。

そうしたら、あれもこれもおいしそうと、トレイに乗り切らないくらい買ってしまいました。

10個で合計2,354円でした。安い感じがします。都内で買うと、この1.5倍くらいしそうですね。

店内に掲示してあった人気ベスト3は、迷わず購入しましたよ。

人気No.1 焦がしバターのメロンパン ¥130
メロンパンの写真

人気No.2 クロワッサン ¥160
クロワッサンの写真

人気No.3 コロッケパン210円
コロッケパンの写真

久しぶりに日の目を見た、銀色のトレイに乗せてみました。

トレイに載せたパン

究極のカレーパン、サンドイッチ、ミルクフランス、クリームパン、スモークサーモンとアボカド、洋梨など、いっぱい買いました。

ちょっと味見したかったけれど、晩ご飯まで我慢。晩ご飯にみんなでいただきます。

帰宅した娘は「きゃー!パンがいっぱい。パンパーティーだね」と言っていました。トレイ1枚でパーティー気分が味わえます。楽しい♡

どれも食べてみたいので、1個のパンを切り分けながら、少しずつ食べました。

私と夫で、どのパンが一番好だったか言ってみると、二人とも「究極のカレーパン」でした。生地が薄くてサックサク、中のカレーはたっぷりで具がゴロゴロ入、カレーのお味だけでもお店に出せそうなクオリティでした。

ミルクフランスはかたくなくて、6歳の歯が生え変わる時期の子どもでも食べやすかったです。どのパンも、安心して食べられるおいしさ。

冷凍保存用に、バターロールも購入しておきました。
バターロールの写真

あっ! 食パンとハード系のパンを買い忘れた!! これを理由に、また買物に行きそうな予感がします。

お店情報
 Boulangerie Kishimoto(ブーランジェリー キシモト)
住所:所沢市緑町1-17-9
営業時間:8:00-19:00
定休日:火曜日
電話:04-2907-7178
FAX:04-2907-5363

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。