9/28(土)世界一子どもが幸せな国オランダからの来日講演 

第9回となるうみそだて大学は「世界一子どもが幸せな国オランダに学ぶ出産と子育て What can we learn about birth and parenting from Netherland, a country with the world’s happiest children. 」と題して、オランダで30年以上出産教育にたずさわっているThea van Tuyl(ティア ヴァン タウル)氏を招き、講演いただきます。

うみそだて大学初の、海外講師を招致しての開催となります。ティアさんは英語でお話されますが、通訳がつきますので安心してご参加ください。

オランダが世界一子どもが幸せな国と言われているのをご存知でしょうか?80年代前半まで長く低迷していたオランダ経済。男性・女性の働き方の見直しや、同一労働同一賃金、家族の育児・介護のための休暇、仕事と介護の両立支援などなど、多くの施策を通して「世界一子どもが幸せな国」と言われるようになりました。親が幸せでなければ子どもが幸せになれません。

そんなオランダの出産や産後ケア、子育て事情は、どうなっているのでしょうか?かつてのオランダは、いまの日本と共通した状況が多くあり、そこから脱却したオランダには、日本が学ぶべきことが多くあります。

日本ではあまり知られていないオランダの出産・産後ケア・子育てについて知る、滅多にない機会です。オランダを通して、日本の出産・産後ケア・子育ての未来を、一緒に考えてみましょう。

【こんな方にオススメです】
・子育て中のお母さん、お父さん
・助産師さんや出産・産後ドゥーラなど出産や産後に関わるお仕事をされている方
・現状の妊娠・出産・産後の状況に課題や憤りを感じている方
・外国の産前産後支援を学び、日本の出産・産後ケア・子育ての未来についてヒントがほしい方
・オランダの産後ケア「クラームゾルフ」について知りたい方
・オランダでの男性の出産・子育ての関わりを知りたい方

*参加したいけど、遠方で難しいという方、既に予定が入っている!という方は後日の動画視聴も可能ですので、合わせてご検討ください。

第9回うみそだて大学の詳細
【テーマ】世界一子どもが幸せな国オランダに学ぶ出産と子育て
What can we learn about birth and parenting from Netherland, a country with the world’s happiest children. 
【内容】
・普段のお仕事についてと社会的役割
・オランダの出産事情(どこで出産するか?)
・男性の出産への関わり方
・国の制度(出産関連の出費、保険、産休・育休)
・オランダの産後ケア「クラームゾルフ」とは
・オランダがクラームゾルフを導入した社会的背景
【講師】
Thea van Tuyl(ティア ヴァン タウル)氏
(チャイルドバースエデュケータートレーナー・ドゥーラトレーナー)
http://www.rebozo.nl/
【日時】9月28(土)11:00-13:00
【場所】ウェルファーム杉並(東京都杉並区天沼3丁目19番16号)
【受講料】会員の方は無料(会員の受講料は月会費4,320円に含まれる)一般参加6,480円
【定員】会場100名*会員優先
【お申込み】https://umisodate.jp

*第9回は運営の都合上、リアルタイムのWEB配信はありません。ぜひ会場におこしください。
*キッズスペース有!赤ちゃん、子ども大歓迎♡

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。