誕生日を迎え、46歳になりました

昨日は、46歳の誕生日でした。ちょうど日曜日だったので、家族と過ごしました。

誕生日にしたかったことは、二つありました。家族で話し合った結果、以下のようになりました。

家族で楽しいことをしたい
→映画「引っ越し大名」を観に行く

引っ越し大名のポスター前で
引っ越し大名のポスター前で 夫と子どもに笑わされている

映画は、おもしろかったです。見所がいくつもあって、楽しめました。夫は「お金を払っても見る価値のある映画だった」と言っていました。

おいしいものを食べたい
→おうち焼肉をする

おうち焼肉の様子
おうち焼肉の様子

普段は、夫と子どもが好きな豚肉中心のわが家ですが、昨日は牛肉をたくさん用意してくれたので、牛肉いっぱい頬張って、牛肉でお腹いっぱいに。とっても贅沢です。

映画館でポップコーン、焼肉の後にアイスクリームと、普段は節制している食生活も、誕生日当日だけは、すべてOKにして、ちょっとだけ羽目を外してみました。

幸せな1日でした。

今年も無事、誕生日を迎えらえれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。人生、折り返す時期になりました。46歳も、45歳に引き続き、自分と家族の健康と、会社の発展に頑張っていきます。

関連記事
誕生日の決意表明 45歳は健康と会社売上に注力

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。