十数年ぶりに3000円の口紅を買う

昔々、20代前半の頃、コーセー化粧品の販売の仕事をしていたことがありました。デパートや大きなスーパーで、ファンデーションなどのメイク用品や化粧水・乳液などの基礎化粧品を売っていました。その頃は、仕事柄もありますが、フルメイクでばっちりのお化粧。半年くらいでしたが、その期間は毎日のようにお化粧していて、もう一生分お化粧したなぁと思っていたものです。

子どもが生まれてからは、お化粧は最低限。外に出るのが自分的に恥ずかしくない程度になっていました。

最近、以前よりスリムになってきたこと、大学院を卒業して少し精神的な余裕ができたこと。こんなことが影響したのか、少しお化粧をしたくなってきました。

最近は、1000円以下の口紅が多かったのですが、先月は4000円、今月は4000円の口紅を買いました。この値段の口紅を買うのは、十数年ぶりくらいでしょうか。これだけで、外出が楽しくなるから、不思議です。

どのメーカーにしようか考えたのですが、一つは資生堂に。

それは、大学院の授業で取り上げられた、動物実験についての対話を関係者で持った姿勢が素晴らしいと思ったこと、私が人事制度に注目していること、この2点から、たった3000円というお値段ですが、資生堂の商品を買いたいと思ったのです。

色は、赤。

購入した赤の口紅 資生堂 マキアージュ ドラマティックルージュEX RD425

資生堂 マキアージュ ドラマティックルージュEX RD425 です。

最近、私は大失敗をしたのですが、その失敗から立ち直って、前向きに挑戦したい気持ちを表現してくれそうです。

全てについてはやりきれませんが、なるべく買物についても考えていきたいし、また弊社も選ばれる企業になる努力をしていきます。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。