南阿佐ケ谷駅3分「中華料理 オトノハ」ランチは優しく上品な味わい

阿佐ヶ谷が地元だというドゥーラ仲間に初めて連れてきてもらってから、時々訪れているオトノハ。

スタッフとミーティングした後、一緒にランチをしてきました。

オトノハは丸ノ内線・南阿佐ケ谷駅から徒歩3分、杉並区役所の裏手にあります。

最初にこのお店を見た時、私は何屋さんなのかわかりませんでした。

オトノハの外観
オトノハの外観

ランチは、行列ができていることが多いです。行列といっても10人程度ですが、店内はそれほどひろくありません。開店11:30と同時に入店したいので、私は10分ほど前に行って、確実に入るために少し並ぶようにしています。

ランチは水曜日と金曜日のみの営業。そろそろオトノハ行きたいなーと思っても、仕事のタイミングとあわないと、なかなか行けないことも。この日は、スタッフとのミーティングを早めに切り上げて、向かいました。

ランチは3種類
・五目あんかけ焼麺定食(日替わり副菜・豆皿・汁)
・麻婆豆腐定食(白米・日替わり副菜・豆皿・汁)
・日替わり定食(白米・日替わり主菜・日替わり副菜・豆皿・汁)

いずれも1,000円+税です。

私は麺が食べたい気分だったので、五目あんかけ焼麺定食を注文しました。

お水ではなくジャスミン茶が出された
お水ではなくジャスミン茶が出された

定食がきました。おいしそう!いただきます!!

五目あんかけ焼麺定食
五目あんかけ焼麺定食
アップで
アップで

おいしい!あんが少なく、具の味がちゃんとわかります。エビはぷりっぷり。これこれ!

豆皿
豆皿はザーサイ 濃くなく優しい味で、ばくばく食べられる味

副菜は、毎回変わります。この日は、揚げ鶏の黒酢あん。

副菜 揚げ鶏の黒酢あん
副菜 揚げ鶏の黒酢あん

黒酢のコクはありつつさっぱりとしていて、でも酸っぱ過ぎない。副菜も、主菜になる完成度なんです。

そして、味噌汁が出てきます。中華スープじゃないところが、オトノハ流なのでしょうか。味噌汁を食べると、落ち着きますね。 

味噌汁
味噌汁

オトノハの料理は、どれも上品で、素材の味をいかしたお料理。味が濃くないので、毎日でも食べることができそうです。

スタッフが頼んだ日替わり定食(挽肉と茄子のピリ辛炒め)も写真に撮らせてもらいました。

日替わり定食の主菜 挽肉と茄子のピリ辛炒め
日替わり定食の主菜 挽肉と茄子のピリ辛炒め

これもおいしそうです。

デザート

今回は、奮発してデザートも注文しました。杏仁豆腐です。

杏仁豆腐
杏仁豆腐

こちらは金木犀(きんもくせい)のソースがかかっています。口に入れると甘すぎず、いい香りだけが鼻を抜けていきます。とってもバランスよく仕上がっています。フルーツがのっているのも、満足度アップ。一緒にお茶も出してくれるのが、嬉しいですね。

お店情報

中華料理 オトノハ
【住所】東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-14-12
【電話】03-5378-3531
【営業時間】
昼:水・金 11:30-14:00(LO14:00)
夜:水ー金 18:00-23:00(LO14:00)
昼:水・金 11:30-14:00(LO14:00)
【定休日】月・火(臨時休業有)

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。