子どもの誕生日に思うこと

先日、子どもが8歳の誕生日を迎えました。私も母になって8年になります。

あっという間だったような、長かったような、不思議な感覚です。

お誕生日のケーキ、作ってみたかったのだけれど、市販のものがいいというリクエストがあったので、ケーキを買って来て用意しました。食べたいものはきゅうりだそうで、きゅうりだけの具のサンドイッチを作りました。

誕生日兼クリスマスケーキ

きゅうりのサンドイッチ

 

私は夜遅くまで仕事していたりすると寝坊しちゃうのですが、そんな時わが子は、自分で起きて朝ごはんを食べ、ちゃんと着替えて「行ってきます」といって私と夫を起こします。

しっかり者に育っている様子を見て、この子はなんとか生きていけそうだと母としては安心しています。それに甘えすぎて、子ども時代の良さを奪ってはいけないとも思っていますよ。

でも甘えん坊なところはとってもかわいくて、毎日「なんてかわいいんだろう♡」と心がほんわかします。

可能性を邪魔しないように、そして自分の道を歩んでいけるように、いつまでも応援しています。

 

 

 

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。