オリンピック開幕まで1000日チャレンジスタート

東京オリンピック開幕まで、あと999日。

ある方のブログで、習慣化のために、オリンピックまで何かを1000日チャレンジするという記事を読みました。あら、おもしろそう!

東京オリンピックには賛否両論あるけれど、それはそれで真摯に考えることにして、私も何かチャレンジやってみたいな、やるんだったら何にチャレンジしようかなぁとワクワクと考えています。

挑戦してみたいことの候補

・トイレ掃除
・ジョギング
・筋トレ
・泳ぐ
・勉強の何か(英語、毎日本を読む)

条件としては、悪天候でも自分の体の調子が悪くてもできること。

ジョギングは雨や台風など、できない可能性があるので却下。泳ぐのは仕事が忙しかったり子どもの体調不良やプールの休館日、旅行などがあるので却下。トイレ掃除は、旅行などの外泊があるとできない可能性があるので却下。

とすると、候補は筋トレか、勉強。

勉強は好きだから、苦にならない。だから、あえて習慣化しなくても、普通にできる自信がある。

オリンピックはスポーツの祭典でもあるし、いまダイエット中で、今後80歳くらいまでは元気でいたい。筋トレは嫌いじゃないけど、何か目標がないと続かないかもしれない。

そうだ、ジョギングもプールもしたいから、筋トレも含めてやればいいんじゃないかな、1日何かしらの運動をするということでよさそう。

ということで、チャレンジは筋トレ&運動に決定!

チャレンジの具体的な内容

さて、筋トレ&運動ということは決まりました。

回数やどこの筋トレをやるかなど、具体的な内容はどうしましょう。

1000日というと、きっと体調悪い日もあるだろうし、飲み会などもあるでしょう。

ですので、ここはざっくりと、筋トレは最低10回、器具を使っても使わなくても、どんな筋トレでもOKとしたいと思います。

運動は、ヨガや水泳、ジョギングなど、30分でOKとします。

終わりに

オリンピック開幕の日を最終日にして達成としたいので、今日からスタートします。

ちなみに、先ほど、スクワット20回したので、1日目達成!

開会式の頃には、引き締まって健康的な女性になっているといいな。

チャレンジの状況は、月1回程度レポートしたいと思います。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。