童心に帰って学童のお祭りを楽しむ

今日は、小学校学童のフェスがありました。いまどき「お祭り」とは言わず、「フェス」と言うようです。

あいにくの雨でしたが、体育館と学童の部屋で、いろいろな催しがあって、保護者も遊べるようになっています。子どもと一緒に、スーパーボールすくい、ヨーヨーすくいなどなど、満喫してきました。

スーパーボールすくいは、なんと箸でつかむ!? これが難しい!!制限時間があるので、焦る焦る。おまけに、箸もつるつる、スーパーボールも濡れていて、すべるんです。

スーパーボウルすくい

最初は3個くらいしかとれなくて、くやしくて。もう1回挑戦しました。2回目はコツをつかんで、大量にゲット!8個か9個くらいだったでしょうか。隣の子どものお父さん(まったく取れていなかった)に「すごいですね!」と声をかけられました。嬉しかったけれど、ちょっぴり恥ずかしかったです。

ヨーヨーすくいは、人生で初めて。1個もすくえませんでした。夫は上手で、3個すくっていました。

ヨーヨーすくいで3個ゲットした夫

見ていると、コヨリの部分を濡らさないようにしていて、なるほど〜。次回は、真似してやってみよう。

ソースせんべいも、初挑戦。思ったよりも、おいしかった!

ソースせんべい

こうやって、童心に帰ってもう一度遊べるなんて、子どものおかげ。準備してくださった先生方にも感謝です。

論文があるから、夫に任せて私は行かずにいようかと思ったのですが、とってもいい息抜きになりました。ああ、楽しかった!

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。