大学の学食ランチのお気に入りは関西風肉玉うどん

今日は、用事があって、大学院に行ってきました。

ちょうど朝ごはんを食べてなかったし、寒いし、学食でちょっとお腹を温めようかなと、11時くらいに学食ランチ。私がよく食べるのは、関西風肉玉うどんです。

関西風肉玉うどん

具はシンプルで、牛肉、温泉卵、わかめ、ねぎ。関西風のおつゆがおいしくて、いつも飲み干してしまうほど。肉が牛肉なのも、私好みです。

家にあったサラダに、塩と亜麻仁油をかけて、持参しました。これ1品つくだけで、満足感が違います。おまけで、デザートにヨーグルトもつけて。おいしそうなモンブランやドーナツがあったけれど、今日の私の落としどころがヨーグルトでした。

若い大学生をみていると、自分の大学時代を思い出したりします。ああ、私もあんなに若い時代があったなぁ。でも、もう一度やり直したいとは思わないし、いまの私で十分満足だな、なんて思いながら、うどんをすすりました。お腹があったまると、心もほっこりなりますね。今日も、うどんのおつゆを飲み干したのでした。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。