ZoffでPC用メガネ購入

1年ほど使っていたPC用メガネが壊れました。原因は、布のペラペラしたものに入れて持ち歩いていたからです。

壊れたPC用メガネは、パソコンに向かっている時間が多い私のために、夫が買ってきてくれたものでした。気に入っていたのですが、ネジがどこかにいってしまいました。治すわけにもいかず、新しく買うことに。

ネットで調べていると、JINS か Zoff がよさそう。メガネなので、試してみて買いたいから、ネットで買う気にもなりません。いつか買える機会がくるのを楽しみに待っていました。

メガネが壊れてから3か月たった頃。出先でちょっと時間が空いた時、近くにちょうどZoffが!これを逃す手はない!!

店内に入ると、いっぱいメガネがあって、どう選べばいいのかなぁと思っていると、店員さんが話しかけてくれました。いろいろと聞いてみました。

・PC用のメガネで度あり、なしが選べる
・PC用のメガネでブルーライトのカット率、40%と50パーセントが選べる
・好きなフレームを選んでPCレンズを入れることができる

なるほど。

好きなフレームがあるかどうかざっと見てみたのですが、ピンとくるものがありません。PCメガネで、しっくりくるフレームがあった!大学カラーと同じ紫で、シンプルなデザイン。メガネをかけてみると、うん、いい感じ。フレームはこれに決定!

いまは論文執筆のために、いつもより長時間パソコンに向かっているので、ブルーライトカット率が40%の既製品ではなく、カット率がより高い、50%のレンズを入れてもらうことにしました。

ブルーライトカットレンズが少し黄色い

PCメガネ既製品3,900円+50%レンズ3,000円+消費税=7,452円でした。

レンズを入れ替えるのに45分くらい時間がかかるとのことで、他のお店で買い物したりして時間をつぶし、取りに行きました。

おまけでメガネのケースがつくそうで、ピンクをチョイス。

メガネケースとメガネ拭き

メガネ入れは、地味な色だと見つけにくくて、私は明るい色がすきです。

かけてパソコン作業してみると、やっぱり目が楽!お店の方に、少しレンズが黄色く感じるかもしれませんと言われたのですが、私はまったく気になりませんでした。一度かけると、もう手放せません。

大学カラーなので、きっと論文も進むはず、です。

今度は壊さないように、大切に使いたいと思います。

パソコンとPC用メガネ

 

関連サイト

JINS SCREEN ブルーライトカットメガネ

Zoff PC

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。