池袋6分「Zero」でランチ。夜はカレーとスパイス料理とワインが楽しめるダイニングバー

先日、大学院の同級生と「Zero」でランチをしてきました。

立教大学から近いこともあって、教授も大学生も大学院生も、よく利用します。授業後の8限(という名の飲み会)にも、しばしば利用しています。

いままでは、行くのはほとんど夜で、カレー以外の料理もおいしくて、飲んで食べてしているのですが、この日はランチでした。

この日の話題も、やっぱり修士論文。仮説が、先行研究が、参与観察が、調査が、などと、もう論文用語がいっぱい出てきました。

ランチは4種類でした。

Aランチ 2種類のカレーセット 900円 
カレー2種(日替わり1種・好きなカレー1種)、サラダ、ナン、ターメリックライス、ドリンク

Bランチ ターリーセット 1,280円
カレー2種(日替わり1種・好きなカレー1種)、サラダ、サブジ(野菜の炒め物)、ライタ(ヨーグルトと野菜のサラダ)、ラッサム(辛いスープ)、ターメリックライス、バスマティライス、ナンまたはロティ(全粒粉の無発酵パン)、ドリンク

Cランチ カレーとサブジのセット 980円
カレー1種(好きなカレー)、サラダ、サブジ(野菜の炒め物)、ターメリックライス、バスマティライス、ナン、ドリンク

Dランチ ビリヤーニセット 980円
チキンビリヤーニ(バスマティライス)、サラダ、ラッサム(辛いスープ)、ライタ(ヨーグルトと野菜のサラダ)、ドリンク
*値段はすべて税別

いろいろ食べたいから「Bランチ ターリーセット」にしたいけれど、食べきれるか、量が多くないか心配で、一つひとつの量を減らすことができないかお店の方に聞いてみました。すると、みなさん食べ切れているので大丈夫だとのこと。それならと、安心して「Bランチ ターリーセット」を注文。

きました。豪華です!

ランチセット

今日の日替わりカレーは、バターチキンカレー。これは、バターのまろやかさが抜群でした。

カレーは、チキンカレー、ラムカレー、キーマカレー、ダルカレーの中から、キーマカレーを選びました。

キーマカレー

ライタ(ヨーグルトと野菜のサラダ)は、スープみたい。少し辛いけれど、爽やか。具として生のキュウリが入っていて、ポリポリとした食感がおもしろかったです。

ナンかロティか選べました。どう違うか聞いたら、ナンは釜で焼いて、ロティはフライパンで焼くとか。確か、ナンは発酵させていて、ロティは発酵せず焼いている違いもあったと記憶しています。全粒粉だからロティも食べてみたいけれど、発酵好きとしては、ナンを選ぶでしょう。

ナン

ナン、大きい!

ドリンクは、レモンラッシー、コーヒー、紅茶、チャイから選びます。私はチャイ。

アイスチャイ

やっぱり食べきれなかったです。店員さんは食べきれるって言ったのに。これを頼む人は、きっと腹っぺらしの方で、だから食べきれるのではないかと推測しました。

ナンは、お店の方にお持ち帰りしたいと伝えると、OKとのこと。こんな感じで包んでくれました。

ナン持ち帰り

ああ、お腹いっぱい。晩ご飯もたべれそうにありませんよ。でも、おいしかったのでよしとします。

ごちそうさまでした。

スパイス料理とワインZero
http://zero-bar-resto.jp

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。