女性ホルモンを知るといいこと

「女性ホルモン」と聞いて、どんな印象を受けるでしょうか? 私は正直に言えば「難しそう」でした。女性ホルモンについて知らなくても生きてるし、興味はあるけれど、わざわざ聞くほどではない、そんなふうに思っていました。

 しかし、聞いてみた私の感想は、
・もっと早く知りたかった!
・妊娠中に知っていたら、もう少し体と気持ちが楽になって、妊婦ライフが楽しめたかもしれない
・出産時の女性ホルモンの働きを、出産前に知っておきたかった
・産後のしんどさを肯定された気がして、楽になった
・娘の初潮も配慮してあげられる気がする
・更年期への漠然とした不安がなくなった
・女性ホルモン診断で、自分自身の生活を見直すきっかけができた
です。

妊娠中だけど女性ホルモンにいい過ごし方がわからない、出産の時に体がどうなるのかわからなくて不安、産後がとても辛くてモヤモヤしている、育児にイライラしてしまう、なんとなく体調がすぐれない、そんな方にオススメです!

「知っているのと知らないのでは女性としての人生が変わる」と、烏山ますみ先生はおっしゃっています。

女性として一生物の知識になりますので、ぜひこの機会に知っていただき、快適な生活を送ってほしいと思っています。

【第2回うみそだて大学の詳細】
・テーマ:妊娠・出産・産後の女性ホルモンのお話
・講師:烏山ますみ氏(一般社団法人女性ホルモンバランスプランナー協会・代表理事)
・日時:2月18日(月)14:00〜16:00
・場所:IKE Bizとしま産業振興プラザ 6階 第3会議室(池袋南口より徒歩7分)
・受講料:会員の方は無料(会員の受講料は月会費4,320円に含まれる)一般参加6,480円
・定員:会場45名/WEB90名 *会員優先
・お申込み:https://umisodate.jp
*キッズスペース有。赤ちゃん、子ども大歓迎

*告知にご協力くださったみなさま、ありがとうございます。Facebookシェアはなんと27件になりました。お申し込みも新たに1件あり、現在3名、目標の30名まであと27名です。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。調理師/食品衛生責任者/出産ドゥーラ・産後ドゥーラ/発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。