美容院の予約の取り方、私の場合

私は髪を短くしているので、定期的に美容院に行っています。美容院をちょっとさぼると、途端にボサボサになって見苦しくなるので、なるべくそうならないように気をつけています。

しかし、どんどん予定が入ってくるし、どうしても仕事優先になるので、美容院の時間を見つけるのが難しいのも事実。

そこで私が美容院の予約の取り方で気をつけていることがあります。それは、美容院に行った時に次回の予約を取っておく、という方法です。

支払いの時、美容師さんに次回のカットやパーマはいつくらいが適切か聞いて、その場で予約をとります。次回のメニューもカットだけなのか、パーマもするのかも決めておけば、だいたいどのくらいの時間がかかるのかもわかるので、他の予定を入れることができます。

そうすれば、予約をとる手間も省くことができるというわけ。

なるべく予定を動かさないようにしますが、突発的なこと(例えば子どもの体調不良など)が起こったら、早めに連絡して予定を変更してもらいます。

簡単ですが、美容院の時間を作ることができる方法をご紹介しました。

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。