木場駅1分「Outdoor Café テント」はキャンプ気分が味わえるカフェ

木場駅から1分にある「Outdoor Café テント」に行ってきました。はじめて来た時は、お茶だけだったので、いつかランチしたなぁと思っていたのですが、ついに実現しました。

大通りから路地に入ります。路地に入るところに看板があります。

路地を入るところにある目標の看板

ビルの7階にお店はあります。

エレベーターを降りると、別世界!まさに、アウトドアの空間が広がっています。人工芝がはってあり、靴を脱いで上がります。

靴を脱いでお入りくださいと書いてある

「テーブルをご用意しますので、少しお待ち下さい」と言われて、見ていると、なんと、テーブルを組み立て始めたではありませんか! 確かに、アウトドア用のテーブルですから、組み立てられますけれども、なるほど〜と、みんなで驚くやら、感心するやら。椅子も机も、アウトドア製品です。

芝生が、足に気持ちいい〜。キャンプでくつろいでいるかのような気分になります。

芝生と足の写真

訪ねたのは2回目ですが、どちらも子連れ客がいて、子どもにも居心地のいいお店だと感じます。子ども用の絵本やおもちゃも置いてありました。

子ども用の絵本

この日は、時間がなかったので、同行者全員、同一メニューにしました。

チキンソテーと炊き込みご飯セット(ソースは醤油かトマトか選ぶ)900円。
ランチセットは、サラダ・スープ・ドリンク付きでした。

まずサラダ。

サラダの写真

次にスープ。このスープが、優しいお味で、ベーコンの風味がきいていて、私は気に入りました。

スープの写真

チキンソテーがスキレットで出てきました。

チキンソテーの写真

あっつあつ!気をつけて食べないと、やけどします。

そして、ご飯が入っている食器もアウトドア製品!

ご飯を入れているアウトドア用のお皿

ご飯の写真

徹底していますね。

味は、見た目通り、文句なしにおいしかったです。

そして、デザートがなんと、100円!!

この日は、バナナケーキと豆腐のレアチーズムースの2種類でした。私は、バナナケーキを選びました。横のマグカップは、ランチについていた飲み物(紅茶)。

バナナケーキの写真

こちらも、スキレットで焼き上げた、バター不使用のケーキ。口当たりは軽いけれど、バナナの甘みはしっかりしていて、しっとりとしたケーキです。

11:30くらいにお店に入りましたが、その後もひっきりなしにランチ客が来るものの、満席で断られていました。確実に入りたいなら、予約しておいたほうがいいかもしれません。

こちらに置いてあるキャンプ用品、お店で購入できるそうです!

店内入口に置かれていたアウトドア用品

久しぶりに、のんびりとしたキャンプ気分を味わえた、ひとときでした。

Outdoor Café テント
住所:東京都江東区木場2-18-14 SEA PLASE 木場 ANNEXビル7階
電話:03-5875-9560
営業時間:11:00-22:00(ランチ11:00-15:00 ラストオーダー21:00)
http://freesite.co.jp
https://facebook.com/outdoorcafe.tent

投稿者プロフィール

赤星由美子
赤星由美子
産後プランニングサービス株式会社代表取締役。保有資格:調理師 食品衛生責任者  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ 発酵プロフェッショナル。さまざまな情報を発信していきます。